転職

他の転職サイトにはないサービスがある若手エンジニア転職「サポーターズ」

SEの転職サイトサポーターズ

今回は若手向けのエンジニアの転職をサポートする「サポーターズ」についての紹介です。

現在の仕事に就いているエンジニアの方の中には
・求めている仕事ではなかった・・・
・違う分野の業務にも携わってみたい!
など、働き出してから考え直したい、と思っている方も多いかもしれません。

エンジニアは多岐に分かれており、業務内容も様々。
たとえば
・システムエンジニア
・プログラマー
・インフラエンジニア
・ネットワークエンジニア
・セールスエンジニア
など、多岐にわたるエンジニアの種類があります。

「サポーターズ」はWEBや、スマホのジャンルに特化しています。

毎日のように触っているインターネットやスマホ。

これらはエンジニアの存在がなければ成り立たないほど身近になっていますね。

今までの経験を踏まえて、新しい会社に転職したいと考えているエンジニアの方、必見です!

スポンサーリンク

サポーターズとは?

サポーターズは創業から5年という短さで、エンジニア学生に最も使われているサービスに成長した、勢いのあるキャリア支援サービスです。

利用企業は約400社、ユーザーはなんと2万超え!

初めての就職活動に利用していたエンジニアの方もいらっしゃるかもしれませんね。

これまで学生のキャリアを後押ししてきたサポーターズが、新たに若手向けのキャリア支援サービスを始めました。

エンジニア専門の転職にはうってつけだといえるでしょう。

スポンサーリンク

サポーターズ:面接日程調整、条件交渉などすべて代行

働きながらの転職だと、面接の日程調整や条件交渉などがどうしても面倒に感じてしまいがちです。

サポーターズではこれらすべてを代行で行ってくれるのも大きな強み。

また、業界に精通したコンサルタントの直接支援も受けられるので、安心して相談できますよ。

転職登録をする際、通常は対面の面談が必要ですが、忙しくてなかなか面談に行けない場合、skypeやハングアウトでも面談可能と、スムーズに転職を進めることができます。

>>>20代エンジニア特化型転職サービス【サポーターズキャリア】

サポーターズ:WEBやスマホ系に強い

サポーターズは、WEBやスマホ系のジャンルに特化しています。

そのため、企業のHPの作成やスマホアプリの案件なども。

また、サポーターズにしかない求人情報もあるので、登録してみる価値はあります。



サポーターズ:提携先企業が豊富

前述しましたが、約400社がサポーターズを利用しています。

また、有名企業も豊富にそろっているので、企業からの注目度も高いといえるでしょう。

サポーターズ:若手エンジニア向け勉強会

サポーターズでは毎月、若手エンジニア向けの勉強会や交流会を実施しています。

2019年10月は25回も実施されていて、テーマも豊富。

また現地まで参加できない人でも、オンライン勉強会を実施しているテーマもあるので、気軽に参加しやすいのが特徴です。

>>>今勢いのあるWEB系企業を紹介【サポーターズキャリア】

サポーターズ:まとめ

サポーターズについて、大きな強みを持っていることが伝わったかと思います。

とくに勉強会は参加してみる価値大です。

ここから自分に合うジャンルを探して転職するのもありかと思います。

サイトから気軽に相談もできるので、転職に悩んでいる方はぜひ一度活用してみては?